▲トップへ

中小企業の財務内容改善・経営力強化を支援する九思税理士法人

福岡市博多エリアを中心に企業の新規創業、経営改善、節税対策のお力になります!九思税理士法人

  • top1
  • top2
  • top3

HOME ≫ 業務案内

九思税理士法人の業務内容

経営計画の策定支援

社長さんの「夢の実現」に向けて事業計画の作成を支援します。

”夢の実現”に向けた事業計画の作成と達成のために、
・自社の現状を踏まえた上で目標設定を行い、それを達成するための事業計画を作成すします。
・毎月、計画値(予算)と実績の差異を確認し、打ち手を考えます。
・四半期毎に、今後の対策を検討するための業績検討会を行います。

このような業績管理体制(PDCA※サイクル)を社内に構築することが重要です。
PDCAサイクル

中期経営計画の策定をサポート

中期経営計画を策定する目的は、”社長の夢”を経営目標として掲げ、「これから、何をなすべきか」を明らかにすることです。

中期経営計画を策定する際には、必要に応じて、貴社の業種に精通した専門家をご紹介し、アドバイスを受ける事ができます。

中期経営計画の流れ
◆ 当事務所では上記のような流れで、貴社の中期経営計画の策定をサポートします。

短期経営計画の策定をサポート

◆ 当事務所では、策定した中期経営計画の初年度を、翌期の短期経営計画として、具体化して行きます。
◆ 短期経営計画を、より詳細な計画にするため、商品別・得意先別の販売計画や、設備投資計画、資金繰り計画を策定します。
◆ そして翌期の目標を達成するための具体的な行動計画をまとめ、計画書を完成させます。


「予算実績比較」・「対策検討」をサポート

計画を策定したら、行動計画に沿って日常業務を遂行する必要があります。
日常業務を遂行すると、その結果が数字として表れますので、月次で予算と実績の差をチェックします。 そして、実績が予算に届かない場合は、どのような対策を行うか検討します。

◆ 当事務所では「予算と実績の比較」と「対策の検討」を行うため、3つのサポートを行います。
・予算と実績を、グラフを使って分かりやすく解説します。そして問題点を様々な角度から検討できるようにし、どのような対策を講じることができるかアドバイスします。
・最新実績をもとに、期末までの業績予測を行います。
・決算予測に基づき、決算までに間に合う具体的な決算対策をアドバイスします。

中期経営計画の策定をサポート 短期経営計画の策定をサポート 予算実績比較・対策検討をサポート

事前に必要納税額を通知

決算の2か月前には、業績予測と納税額の試算額をお知らせいたします。
決算が終わって初めて納税額がわかり、あわてて納税資金を準備したり、必要備品の購入を控えていたら予想外の利益が出た、などということはありませんか・・・。
当事務所では「このまま行けば、どうなるのか」を事前に経営者が把握できるよう、決算事前検討会を開催し、業績予測と納税額の試算を行い、節税や利益確保のための決算対策をサポートします。

決算事前検討会とは

当事務所では、決算事前検討会(第3四半期業績検討会)を開催し、期首から9か月目(または10か月目)までの予算と実績の差異分析、期末までの業績予測(3か月間)を行います。
これを踏まえて、経営者と一緒に、決算対策(節税・利益確保)を行います。
また、その結果を受けた納税額の試算を行います。


決算対策(節税・利益確保)

当事務所では、期末の業績予測を行った後、次のサポートを行います。 ◆ 黒字の場合の節税対策
・決算月前に設備投資(備品や機械の購入など)をした場合の減価償却費を計算し、いくら節税になるかを試算します。
◆ 赤字の場合の利益確保対策
・削減できる経費の確認を行います。また、来期黒字化するための経営計画の策定をサポートします。
詳しくは当事務所にお問い合わせください。

TKCシステム

納税予測とは

当事務所では、期末の業績予測に基づいて、消費税等の納税額の試算、法人税及び住民税等の納税額の試算を行います。

TKCシステム
決算事前検討会とは 決算対策(節税・利益確保) 納税予測とは 

創業の夢をお手伝い

創業の夢
事業で成功したい、自分の店を持ちたい、という夢の実現をお手伝いします。
創業・成長・発展のストーリーを描いてみましょう!
事業はその成長段階において、資金、人材、販売などのさまざまな経営課題に直面するものです。
事前にそれらをすべて予測することは困難ですが、大まかな成長経緯をつかんでおき、実現可能な夢かどうか、ストーリーを描いてみることが大切です。

創業に必要な事前チェック

創業にあたって次のような点を事前にチェックしておきましょう!
1.販売先や仕入れ先の確保
2.店舗や事務所、工場の確保
3.開業資金の準備
4.従業員の確保
5.市場や業界に関する情報の収集・分析
6.家族の理解を得ること
7.元の勤務先の理解を得ること 等


創業計画作成のサポート

◆ 事業は自分の思い描いた成長の道すじに沿って進めていくことが大切です。
◆ そのため、成功に導くためのシナリオ「創業計画」をきちんと立てる必要があります。
◆ 当事務所では、次のような観点から創業計画の作成をサポートします。
・創業するための設備と必要資金は?
・誰に、何を、どれだけ売るか?
・どこから、何を、どれだけ仕入れるか?
・どんな人を何人採用するか?
・経費はいくらかかるか?
・具体的な計画は?
 

 


創業後の経営サポート

◆ 創業計画が予定通り進んでいるかを管理するためには、毎日きちんと取引を記録しなければなりません。
◆ また、日々記帳(入力)することで、商取引のトラブルから自社を守り、タイムリーな月次決算を行うことが強い財務体質の会社を作ることにつながります。
◆ 当事務所では、毎月貴社を訪問し、経理について以下のサポートをいたします。
・会計ソフトの導入支援
・会社が行う必要のある日々の記帳(入力)の指導
・契約書・領収書・請求書など日々の取引で発生する書類の保存・管理方法の指導

創業に必要な事前チェック 創業計画作成のサポート 創業後の経営サポート

相続対策・経営継承

相続税
円満な相続と円滑な経営承継をご支援します。
相続は、相続税対策をはじめ様々な手続きが必要となりますが、大半の人が初めての体験で何をしたらよいのか分からず困ってしまうのではないでしょうか?
また、経営承継を行うためには事前の準備が大切です。国が講じている中小企業の経営承継支援策を最大限活用することで、スムーズな経営承継の実現につながります。
・円満な相続をサポート
・円滑な経営承継をサポート

各種業務内容についてのお問い合わせはこちら

 お気軽にお問い合わせください。 

九思税理士法人

TEL:092-408-3790

TKC全国会所属
北九州税理士会所属

事務所概要はこちら

経営革新等支援機関

モバイルサイト

九思税理士法人モバイルサイトQRコード

九思税理士法人モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 社長メニュー
  • TKCプログラムダウンロード
  • TKC全国会
  • 九州北部税理士会
  • 国税庁